高強度ステンレスボルト ブマックス

THE WORLD’S STRONGEST BOLT
AND IT’S STAINLESS

BUMAX
made in Sweden
unnamed.png

BUMAX(ブマックス)はSUS316Lモデファイ材を使用し、熱処理を行わず、製造工程内の絞り工程

(加工硬化)のみで、鋼ボルトと同じ8.8・10.9強度(JISB1051)を実現した高強度ステンレスボルトです。​

BUMAX

1897年のBUFAB本社

History

1660年創業のAshmmarForging&NailFactory社を起源とするBUMAX社(旧BUFAB Stainless社は1899年にボルト製造を開始。1926年にはステンレス鋼製ボルトの製造をスタートし、以来北欧を代表するボルトメーカーとして発展してまいりました。現在では、24カ国に拠点を置くスウェーデン有数の多国籍企業BUFABグループの中核企業として、BUMAX®ブランド製品を世界市場に供給しております。

BUMAX

1904年BUFAB工場内

Quality

森と湖の国スウェーデンは

良質の鉄鉱石と豊富な森林資源か ら作られる木炭によって、ローマ時代の後半には不純物の少 ない世界最高品質の鋼(はがね)、いわゆるスウェーデン鋼の 生産を始めております。何世紀にもわたる独自の製鋼技術を ベースに、今まで不可能と言われてきた『耐食性と強度を併せ 持つ』BUMAX®が誕生しました。


 

BUMAX

2007年BUMAX社工場

Innovation

ステンレス鋼でありながら8.8,10.9,12.9の強度区分を達成。現在は引張強度1400MPaを開発中で、将来は2000MPaを目標に日々技術開発を進めております。
もう大きなサイズのボルトを必要以上に多く使い続ける必要ありません。BUMAX®は締結設計の最小・最軽量化を実現いたします。

BUMAX

products

ブマックスの優れた特性はこちら

 

ブマックスの採用事例はこちら

BUMAX

engineering guide

BUMAX
強度特性
BUMAX
腐食特性
BUMAX
磁性特性
BUMAX
耐熱特性
BUMAX
 
BUMAX
 
BUMAX
 
BUMAX
 
BUMAX
 
BUMAX
 
BUMAX